今日の介護食

こちらから縁を切らせて頂きます…切って下さい…

画像

献立…1さんまと豆腐、2りんごヨーグルト、3カボチャ煮、4お粥

1、サンマと豆腐のペースト
①…開きのサンマを焼き、身をほぐし、豆腐2センチ角とカツオダシ100ccをミキサーでミキシング
②…お鍋に移し替えて、混ぜながら温め、薄口醤油小さじ¼で味付け
サンマは、お魚の味ではハッキリしている味でした

2、りんごヨーグルト、きゅうりも
昨日のメロン味のヒントから、りんご、きゅうり、プレーンヨーグルト、砂糖小さじ½をミキサーでミキシング
メロン味にはならなかったけど、きゅうりの味は殆ど感じない、生野菜(淡黄色野菜)は、この方法で食べさせよう

3、カボチャ煮ペースト
カボチャの煮物をスプーンで潰す

4、お粥

☆デイ・サービスより元気に帰って来るが…
私と一緒の時は階段を上がるのは、途中休憩が入る…家に入り、ベッドに座らせ、お茶を飲ませる
30分ほどして、「ヴキャー」何とも云えない奇声…??「居ったんか」と
何、何、いつも居るやん!と言って見に行く…またチョットして「ヴギャー」と声が
どうしたん?と聞く、「あんな、もう帰りたいんやけど」
何処帰るの?「家」、ココ家やで、「こんな田舎ちゃう、京都」、ここ京都市内
「ここは、家ちゃう」…その後、説明するも断片的にしか理解?出来ず
私、誰?と聞くと、「ココの寮のおばはん」と
タケちゃんの娘…6年一緒に居る娘、と言って…
考えたあげく「ハイ、ワカリマシタ、コチラカラ縁ヲ、キラセテ、イタダキマス」
その後、「出て行く」と、…何処へでも行ったら
自分で靴を履き、ドアノブをガチャガチャするので、鍵を開け、玄関でまたまた押し問答…
階段を下り始めるので、説得を続けるも聞かず(←主人に電話をし、帰ってくる様に連絡)
1Fまで来ると、ひとしきり、階段に座って、その後ガレージで、じっと立っている
(私は、説得出来ないので、見えない様に、車の蔭で様子を観察…主人が中々帰ってこないので)
他人の振りをして、母に近づき、会話
おばあさんどうしはったん? 「家、帰ろうと思て」
家?いつもここで見かけるけど、家はここと違いますの? 「この家違ごて、町、京都の家」
ここは、京都市内ですけど? 「田舎の家、誰かおるやろ」
と話している間に、主人が帰ってきてくれる…
おとなしく、主人と階段を上がり、帰宅…「こんにちは~、おじゃまします」と入って来る
【いらっしゃいませ、どうぞ】と、母を迎える
この間、デイ帰宅(4時)後、2時間強
※土曜日は、依然からこんな日が、たまにあるような…、デイでは、皆さんと楽しく会話されていますといわれているが、メンバー?同士、どんな話しをしている事やら…
母の、記憶の何かを《揺さぶる》会話をしているのかも…、土曜日は、止めた方がいいのかもしれない
 子供だって、多少、友達の監視(どんな友達と付き合っているか位は認識して、子育てしていたのだから)
母の、デイ・サービスでの、付き合っている?会話メンバーは全く知らない、これはちと問題か…
☆縁を切ってくれるなら、切って下さい、この閉塞感から、解放されたいです と思えたら…




アヴェ・マリア?アリアと合唱曲集
ユニバーサル ミュージック クラシック
オムニバス(クラシック)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年06月07日 20:21
お疲れさまです

本当にご苦労様ですって感じます

頑張り過ぎないように頑張りましょう
aokitukiyo
2009年06月08日 01:06
こんばんは、ほくちゃんさん。
がんばっては、いないのです、が、親子(同性)の場合は、お互いが理解出来ている様で、出来ていないのか…親子であるが故の性なのか…と思ってしまいます。
いつも、気持玉ありがとうございます。

この記事へのトラックバック