雅楽公演会(雅亮会)

【梅田芸術劇場メインホール】
画像
合成写真

今年も恒例の第48回雅楽公演会(11月18日)に、行ってきました。
昨年の公演会より一段と舞台演出がすばらしかった…
どちらかと云うと、神事要素が強くて、地味になりがちな雅楽を劇場でドラマチックに演出…
最後の舞楽「倍臚(ばいろ)」なんぞは、天(上部)から、金の花吹雪が舞って、オー!これぞホールでの演出~!

【本年のパンフレット】
画像
胡徳楽(ことくらく)の面と瓶子(へいし=酒を入れるかめ・とっくりの古名)

右側の面の鼻は動くのですよ(盃を飲み干す時は、グイと鼻の向きを横にして)
パンフによると、舞というより、パントマイムといったほうが良いと、ありましたが、私的には「狂言」で、酔っぱらい話し見たような…
舞台上の酔っぱらいの仕草…演出でなくて、アドリブだったら驚いちゃう…(そんな訳無いと思うけど)と、思うぐらいの舞でした(一見の価値有り!)しかも、楽しい(笑い声が出るぐらい)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック